ホーム > > 梅雨時の嫌なこと

梅雨時の嫌なこと

梅雨に入ると何かと気分が塞がりがちになり、テンションが下がり気味になってしまいます。特に、梅雨の季節で最も不愉快なことは服などの生乾きの臭いです。電車やバスなどの密閉した空間の中では生乾きの臭いが充満しやすく、朝からブルーな気分になってしまいます。じめじめとした天候に加え、あの何とも言えない独特な臭さには本当に懲り懲りです。部屋干しにならざるを得ないことは承知していますが、せめて消臭スプレーなどで臭いを消して欲しいとつくづく思います。 富山市内探偵事務所